学校行事

UICS 2017年 遠足・秋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

UICSでは11月下旬に幼稚科〜高等部まで、全学部合同での遠足がありました。
目的地は、午前に足尾銅山、午後に富弘美術館を巡るバスツアーです。

足尾銅山

かつて“日本一の鉱都”と呼ばれ大いに栄えた足尾銅山の坑内観光をしました。

足尾銅山-wikipedia

足尾銅山の見学では歴史に触れ、坑道を進む体験ができたりと子ども達も興味津々でした。

またトロッコに乗る体験もできたので参加者全員で乗りました。子ども達からは「ジェットコースターみたいで楽しかった!」と大好評でした。

足尾銅山見学の様子

富弘美術館

午後にはクリスチャンの画家であり、詩人としても有名な星野富弘さんの作品を鑑賞しに群馬県みどり市の富弘美術館へ行きました。

星野富弘-wikipedia

美術館近くの公園で昼食をとりました。公園内の落ち葉の色かたちで子ども達は自由に遊び始め、美術館に入る前からすっかり「芸術の秋」といった様子。後半は落ち葉のかけ合いになっていました。

落ち葉で遊ぶ様子

そして美術館での鑑賞もマナー良く、楽しんで行うことができました。

道中では学生主催でクイズ大会を行い楽しい雰囲気を作ってくれました。
生徒、スタッフ、みんなで楽しんだ充実の遠足でした。

昼食の様子

みんなで並んでいる様子

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*